Shade3D 公式

Ver.16 で出来ていたのに17では出来ません。

ver.16 Basicから17にバージョンupしたのですが、16ではillustratorからのepsデータのインポートで
問題なく、そのパスを使っての掃引体等の作業を続行できました。

しかし17では、epsデータのインポートまでは出来ますが、そのパスで掃引体を製作すると
全く意図しない方向や大きさに歪んでしまいます。

インポートの方法は

illustrator ver.cs6で
別名で保存→ver.8でepsデータに変換→shadeにインポートです。

これが17では出来なくなって困惑しています。

1 Like

fumikoさん はじめまして

この記事は参考になりませんでしょうか?でも、16でできていたのにできないのはバグなんでしょうね。

https://shade3d.jp/support/faq/13/26.html

補足ですが、私の環境はmacOSなんですが、種類の違うベクターベースのソフトでEPSを書き出してみて試しましたが、うまく行くのと行かないのがありました。

EazyDraw4 ------全く問題なく読み込めた。Sahdeでの立体化も問題なし
Affinity Designer–読み込みできず、Shadeが固まる場合もある。

という結果で、EPSも色々あって、Shadeとの相性があるようですね。

補足2です

https://convertio.co/ja/eps-dxf/

ここのオンラインのツールで、epsをdxfに変換して、ShadeでDXFで開いたらAffinty DesignerのEPSからのdxfは開けました。立体化も問題なしでした。ちょっと面倒ですけどね。

早速のレスをありがとう御座いました。

アドバイスを頂いた
https://shade3d.jp/support/faq/13/26.htmlは
最初に確認した場所で、前の16では問題なかったのです
17では上手くいきませんでした。

リンクを貼って頂いた、オンライン変換サイトも
試してみたのですが、illustratorの仕様なのか
パスのハウンディングボックス部分が変換されてしまい
駄目でした。

結局、そのまま17にインポートして、掃引体を実行。
無茶苦茶な掃引体になっても、取り敢えず「確定」して
その後に「掃引体」情報パレットを表示させて
数値で入力・・・という原始的な方法ではありますが
何とか意図した、掃引体を実行できる事が判りました。(汗)

有り難う御座いました。

illustratorならepsにしなくてもver8以下のaiファイルをEPSFインポートすれば過去のバージョンまではインポートできると思いますが、17ではどうでしょうか?

fumikoさん iunさん こんにちは

ふと思いついたのですが、fumikoさんはEPSの読み込みは出来て、掃引体でおかしくなったわけですよね。読み込んで、Shade 3D v17のエクスポートでもう一度イラレのファイルを作り、Sahdeで再度インポートしてみたらどうなるでしょう?それでも同じように掃引体がおかしくなるか?正常になるか?どうかです。まあ、Shadeをコンバータのように使うってことですね。

次の17のマイナーバージョンアップで治るといいですね。

1 Like

多分同じ現象です。

16でインポートすると、閉じた線形状
17でインポートすると、開いた線形状

掃引体をかけると斜め方向にかかる。

掃引体をかけたい線形状を今いるパートから出して作業すると
通常通り掃引体ができました。

16と同じにしてほしい。。

Blockquote
掃引体をかけたい線形状を今いるパートから出して作業すると

ちなみに線形状の入ってるパートのマトリクスをリセットしてもダメですかね〜?
単なる好奇心ですが。

ジョイントをリセットのことですかね?
選択できませんでした。
添付画像参照

パート属性の所のマトリクス(昔は変換マトリクスって名前でしたね)っていう部分の値のことですね〜。
ここの数値を時々リセットしないと昔、色々と変な動作がしたことが
あったので・・・(今回の事とは違うと思いますが^^;)

最新のアップデートで修正されてるとのことですので、どうやらソフト内部的な問題だった様ですね。

https://shade3d.jp/support/shade3dver17updater/1701updater/1701changelist.html

1 Like