Shade3D 公式

モニターで実寸大の表示をパッとする方法


#1

Shade 3D standard ver16を使用してモニターで、3Dプリンターの印刷イメージを確認する時に実寸でパッ切り替えて戻したりできると嬉しいのですが、よい方法はございますか?
現在、モニターへ表示される正面図に物差しをあてて、山マークの±で調整しています。


#2

こんにちは

手っ取り早いのは”モニターへ表示される正面図に物差しをあてて…”の状態で
オブジェクトカメラを作成して、必要に応じて切り替えることかと思います。


#3

ありがとうございます。試してみます。


#4

カメラ設定は総合パレットのカメラタブの”保存ボタン”から記録できるので、
シーンファイルが異なっても(その設定を読み込む事で…)
同じモニターであれば同じ結果が得られるはずです。