Shade3D 公式

反射望遠鏡です

6インチ反射望遠鏡.shd (38.3 KB)

はじめてトピックで発言します。
去年、やっていたあるプロジェクトでやってみたのですが、ニュートン式反射望遠鏡を作ってみたらどうなるのか?作れるのか?と思ってやったのが、このファイルです。
焦点距離は6インチで1.5mほどでその場合、3mの球体をカットしたものになるそうです。
やってみて分かったのは、線形状の回転体だと球面鏡は狂いが無いのですが、それを自由曲面にすると歪んでしまうことが分かりました。それと、鏡筒の大きさに球面鏡を合わせようとして縮小すると、やはり歪みました。(歪んだのも妙な画像になって面白いのですけどね)それで鏡は大きくなっています。これが限界で小さくカットしてもやはり歪むんですよね。

パスのスライダーを鏡に近づけると拡大していきます。でも、これは、実際の反射式望遠鏡とは動作が違うと、詳しい人から教えてもらいました。

あと、どうしても、鏡で写したものをレンダーするとノイズがでます。でも、コマ収差とかはちゃんとなっていて、面白いかなと思いました。

ということで、遊びでいじってみてね〜:grinning:

1 Like

コメントどうもです。

なるほど、そういう理由なんですね。

反射鏡を入れて、本物と同じ構造で作ってみるのも考えたのですが、ちょっと、設計するのが難しく実現できませんでした。同じ構造なら同じ動作になると、そういうことなんですね。