Shade3D 公式

リボンのアニメーションの作り方


#1

どうも、こんにちは。
以前からリボンのアニメーションを作りたかったのですが
うまくいかずに悩んでおります。

作りたいのはパスに沿ってリボンが伸びて動いていくアニメーションです。
例えば、リボン状のフレームを作るとか、リボンで筆記体の文字を作るなどです。
http://frames-design.com/wp/?p=611

モーフでやるのかな?と思いましたが、パスにそってリボンが動くイメージなのでちょっと違うかな?と思い、自由曲線パート+クラシックスキンで動かすやり方は、直線上であればうまく動くのですが、曲線やループなどではパスにそって動くのですが完成型ではパスにそった形でとどまってくれません。
どういうやり方がありますでしょうか?
作った経験のある方おりましたら
ぜひ教えてください。


#2

空いた時間で少ししらべましたが、shadeの素の機能でやるなら変形ジョイントを使うと意図している動作ができそうです。

http://archive.shade3d.jp/gallery/seisaku/110107.html
(過去ログの池田さんのコラムの変形ジョイントの説明)

1.とりあえずこんな紐状の厚みの無い自由曲面をつくって・・・(リボンのモーションで言うならここが完成形ですかね、)

2.ポリゴンに変換(縦方向の稜線のみ)にして・・・

3.変形ジョイントに突っ込んで・・

4.元のポリゴンを複製・・・

5.上のパートの方のポリゴンを選んで頂点を始点に集約。

6.反対側のラインも同じく始点に集める。

7.後はアニメーションの要領で適宜「中割り」に
当たるパートを複製して作っていけば精度があがった表現になると思います。

ちなみに始点と終点の間に3カ所中割りを足したモーションがこんな感じです。
(この板がQuicktimeとかアップできないのでgifアニメです。思いのほかゆっくり
モーションになってますね^^;)

適当につくったデータですので元々のモデルを精度上げて作っていけば、もう少し
まともなモーションになるのではないでしょうか?

求む!もっと効率の良い方法。
(ちなみに他の3Dソフトだとプラグインとかで出来そうなのがありますね。)


#3

上記方法で文字っぽいの作りました。(こちらもgifです)

sample2_1.shd (82.0 KB)


#4

どうもこんにちは。ダウンロードして見てみました。
変形の精度アップでリボン文字になってます!
他のリボン状のアニメーションにも応用できそうです。
ありがとうございました。


#5

この方法のコツは「先に完成状態を作る」ってことですかね。
足し算ではなくて引き算の発想ですね。

欠点としては、「完成形をちゃんと仕上げないと修正の度に全中割りとモーションの修正が必要」と言う事でしょうか?

つまり、ちゃんとした完成形を作らないと膨大な修正作業を強いられます。(想像するだけで危険なニホイ・・)

もっと効率の良い方法、"素敵な"サードパーティのプラグインで実は簡単にできちゃう!
(チラっと期待の眼差し)とかありましたらレスお願いします。

コンナコト出来タラキット楽ナンダローナー。

http://rpmanager.com/plugins/SplineMesher.htm