Shade3D 公式

この形状どうやって作りますか?

こういったボトルの形状の自由局面での作り方がよくわかりません。
どうやったらできますかね??
わかりますか?表面中央から徐々にラウンドしていて、なおかつ角に丸みがあって??
説明しづらいとは思いますが、どなたか教えてください。shade3dは3、4年使っていますが、すいませんわかりません。
こちらがそのボトルの参考画像なんですけど。。↓

1 Likes

すいません、自力で作ったんですけど、この形状って一発で作れます?
自由局面をバラで6個も使ってしか描けませんでした。
お分かりの方がいれば、何個でできたか教えてください。

1 Likes

sample210221_image
sample210221.shd (557.5 キロバイト)
この手は文章だけでは説明し難いので、サンプルを作ってみました。
ハイドにしてあるパートにはどのように作ったか分かる過程の形状が入っています。
御参考になれば幸いです。

あ…単純な形状以外、一発で作れるものなどありませんョw

1 Likes

一発は流石にないですよね、すみません。
まじですか作ってくれたんですか!ありがとうございます!ホント参考になります!
今見させていただきました。
質問なんですが、この8角形のパートは一体なんでしょうか??

この手の自由曲面を作成する際に、その前段階の形状を作るのが手っ取り
早いのですが、それにはいくつか方法があります。

・ 一つは掃引体ですが、これを自由曲面に変換すると自由曲面一つと閉じた
線形状二つで構成されたパートになります。断面形状を取りやすいメリット
はありますが、これを一つの自由曲面にするには、閉じた線形状二つを自由
曲面に併合して一点に収束をするという工数が発生します。また、掃引方向
の取り方次第では、自由曲面特有のシワに苦労することになります。
・ もう一つは回転体ですが、これを自由曲面に変換すると90度間隔で四つの
線形状しか生成しないので、線形状を追加するなどの作業が必要になります
し、水平断面の編集も必要です。
・で、今回は断面形状を45度間隔で回転コピーという方法をとっています。
結果、八角形のようになるわけですが、切り替えを行って交差方向の線形状
を閉じるだけでベース形状の作成が可能になり、とりあえず線形状は必要最
低限を一度に生成できます。ただ、断面形状の編集や接線ハンドルの生成に
若干工数がかかります。

三者三葉で一長一短はありますが、あとは好みですねw
もちろん、自由曲面パートに直接線形状を作成して構築していくという方法
もあります。

1 Likes

大変勉強になりました!
ありがとうございます!