Shade3D 公式

投稿テスト - 直ぐに削除予定


#1

投稿テスト
直ぐに削除予定

  1. リストアイテム
  2. リストアイテム
  3. リストアイテム
  4. リストアイテム
  5. リストアイテム

見出し

k 56 89 if index == 0 :

class XxxError(ValueError) :
	def __init__(self, index, t) :
		if index == 0 :
			t = '     サポートされていない引数     xxx ' + t + '     irregular argument'

#2

トピックの削除はどうすればできるのでしょうか ?

code 表示の tab 幅がいささか大きすぎるような気もしますが、どうでしょう ?


#3

すみません、もう一つ質問です。
code 表示に関して、行数などの何か制限がありますでしょうか ?


#4

投稿の削除は、回答の左の「…」アイコンをクリックすると表示されるゴミ箱アイコンを押すと削除されます。
ゴミ箱アイコンが表示されない場合は、管理者が削除する必要があります。

code 表示の tab 幅は特に指定されていないので tab-size の初期値 8 が効いているようです。

たしかに、大きいと思うので tab-size 4 に設定しておきます。

code 表示の行数は制限はないと思いますが、
投稿可能なサイズは、32000 バイトに設定で制限されています。


#5

tab 幅の設定、ありがとうございます。

すみません、… アイコンが見当たらないのですが、Mac Safari です。


#6

もう一つ質問です。

Mac で Shade の script palette で記述した script を保存すると s-jis になりますが、Win では UTF8 でしょうか ?

ここに module を記述して、そこから script palette にコピーペして保存、インストールしてもらうという場合に、環境によって encode が異なることになるのでしょうか ?


#7

Win でも Mac でも SJIS で保存されるようです。
保存は SJIS のようですが Shade の内部エンコーディングは UTF-8 なので
環境設定の自動エンコーディングが有効になっていれば読み込み時に UTF-8 に変換されます。
通常は環境によってエンコードが異なることにはならないと思います。

Shade だけで完結する場合や、対象がMacだけなら UTF-8 のままで問題ないと思いますが、
Win で python の標準関数で日本語を含むファイルパスを扱う場合は、Unicode で扱う必要が有ります。

if os.path.exists(unicode(filepath, 'utf-8')): # python には、unicode で渡す
    scene = xshade.open_scene(filepath) # xshade には utf-8 で渡す

#8

ありがとうございます。

ということは、日本語のファイルパスを扱わなければ、import して使用してもらう module code を ここに書き込んで、Shade の script palette に copy paste、そこから指定するファイル名で保存し、インストールしてもらうという方法をとる場合、先頭に

# -*- coding: shif_jis -*-

と入れておけば、Mac でも Win でも問題ないということですね。


#9
# -*- coding: shift_jis -*-

coding 指定はだめなようです。
Shade が coding 指定を無視して utf-8 で処理するため、
Python が coding が食い違いが発生し、utf-8 を shift_jis と処理して
shift_jis の範囲外の文字列でエラーが出てしまいます。

Shade が SJIS で保存してしまう問題がありますが、
utf-8 として扱ったほうが問題ないようです。

# -*- coding: utf-8 -*-

#10

わかりました。
色々とありがとうございます