Shade3D 公式

macの場合のウインドウの描画の件


#1

現在作成中のプラグインで、縦横自由に可変にしたウインドウを作ってますが、
MACの場合だけ、ウインドウを広げた時、起動時の幅以上に広げると、
幾らその部分に描画しても描画されません。Windowsの場合は、ちゃんと描画します。
MACの場合、描画出来てない状態で終了し、再起動すると、その幅までは、ちゃんと描画する
ようになります。また、起動時または、ウインドウを開いたときは、全部描画されてません。
左端に少し描画されている状態です。その時点で、幅をちょっと変更するとちゃんと描画されます。
分からないのは、Windowsの場合は、まったくその様な現象にならない点です。
もし、この報告だけでは、回答出来ないようなら、現象が起こるプラグインや、サンプルシーン
、現象が起こっているイメージを添付しても構いませんが、まずは、報告します。
何か対応策があればお教えください。


#2

masa様

回答が送れました事お詫び申し上げます。
開発からのコメントとなります。
よろしくお願いします。

おそらく、リサイズ時にサブウインドウサイズを追従させていないのかと思います。
Windows と Mac ではサブウインドウの管理方法が異なり、
Macのサブウインドウは、OSが管理するNSView の実体が存在し、
リサイズ時に、サイズを追従させないと、サブウインドウにクリップされて表示されません。
Windows に関しては、Shade 3Dが仮想的なウインドウとしてサブウインドウを管理して、
サブウインドウの範囲外でもクリップしないために、
サブウインドウを追従させていなくても表示されてしまいます。

#3

有り難うございます。
自分で、ちゃんとset_canvas_size()を設定していたつもりでしたが、
ウインドウのサイズが変わったときだけ、canvas size を更新してませんでした。
resize()内で更新した結果、正しく描画されました。
どうも、チェックが甘かったようです。Windowsでは、ちゃんと描画出来たので、
自分のミスではないと思ってました。


#4

解決されたようで何よりです。
片方で正常に動作しているとそうなりますよね。