Shade3D 公式

kato様の200 PowerPack/233 2D Penについて


#1

便利で、高機能高性能のスクリプトの数々をご提供くださいありがとうございます。

PowerPack(11.1.2)の2D Penなのですが、うまく動作しなくなってしまいました。

ペンを選択→カメラビュー以外に赤枠→描き始める→ライン描写→描きおえる→
ラインが消えてもshadeに反映されない 又は タイムオーバーのエラーメッセージが表示される

・たまに正常に描写されることもあります。
・ペンを選択後、描き始める前にツールボックスから開いた線形状(閉じた〜や長方形、円でも)を選択してから描き始めると、成功することが多い様です。その場合でも
一度描写をやめ連続で描くと失敗します。
・quitボタンで終了するまで、キー入力ができなくなる。(他のアプリケーションでも)
・描画中、スペースキーで入力モードの一時解除ができません。
(はじめは解除されます、どのタイミングか解らないのですが
上の症状が出てキー入力自体がされていない様です)

shade14,16,18+OS X 10.11.6 ブルートゥースのキーボード、液晶ペンタブレット
shade18+MacOS10.12.6 ブルートゥースのキーボード、液晶ペンタブレット
それぞれで確認しました。


#2

ichigo_hed さん、こんにちわ


おそらくフォーカスの問題と思われます。

Euclid は 独立したアプリなので、Shade の short cut に登録した script を作動させることで線形状などの出力を行っております。

この Shade short cut を起動させるために、Euclid アプリ側から Mac OS 側に short cut と同じ key down event を送っています。

( 実際の keybord で key を押したのと同じ状態を simulate したものを OS に送っています )


この時に Shade 側で message window や script window 等、文字入力可能な状態の window が最前面に表示されていると、Shade は short cut が押されたとは判断されず、文字入力欄に文字を入力しようとしていると見なしてしまいます。

文字入力可能な状態の window が最前面に表示されているか否かの判定は、実際の keybord で文字入力をしてみてみれば解ります。

keybord で文字入力をしても何も反応が現れないなら OK で、Shade は short cut を認識できる状態にあります。


Shade 上で message window や script window 等が開かれており、それが文字入力可能な状態にある場合( = フォーカスがセットされている )、それを解除して Shade が文字入力を受け付けない状態( = short cut を認識できる状態 )にするには、図形ウィンドーのどこかを一回クリックすれば可能です。

まずは、これを確認してみていただけないでしょうか。



ペンを選択後、描き始める前にツールボックスから開いた線形状(閉じた〜や長方形、円でも)を選択してから描き始めると、成功することが多い様です。その場合でも
一度描写をやめ連続で描くと失敗します。

すみませ、これから出かけてしまうので、続きの返信は夜以降になってしまいます。


#3

返信ありがとうございます。

スクリプトウィンドウやメッセージウィンドウは開いていないです。
shadeもショートカットを受け付け状態にあります。

shadeがショートカットを受け付けているかのテストは、
詳細ペンを選択後、描きなら例えば「a」キーを何回かタイプしながら描いてみた所
ラージカーソル、スモールカーソルと切り替わっていましたので、
ショートカット受付中と判断しました。

このように「a」キーをタイプしながら、描くと100%成功します。が、
その後は、連続して描いても、一時停止してから再度ペンを選択し、
描いても失敗してしますし、
quitするまでキーボードからの入力ができなくなってしまうのですが、
ソフトウェアキーボードから「a」キーをクリックしたところ
ラージカーソル、スモールカーソルは切り替わりました。

os10.11.6 shade18 でテストしました。
よろしくお願いします。


#4

なるほど、少しややこしいことになっているのかもしれません。

何が問題なのかを step by step で追求してみないといけないので、少しキャッチボールが必要です



PowerPack(11.1.2)の2D Penなのですが、うまく動作しなくなってしまいました。

「作動しなくなった」ということは、以前は動いていたのに、動かなくなった ということでしょうか ?

その場合、動いていたときと、動かなくなってからとで、どのような環境の変化があったでしょうか

例えば、

  • マシンを変えた

  • OS を version up

  • タブレット機種変更

  • タブレットドライバ version up

  • Shade version up



このように「a」キーをタイプしながら、描くと100%成功します。が、
その後は、連続して描いても、一時停止してから再度ペンを選択し、
描いても失敗してしますし

失敗の際に、なにかメッセージウィンドーが開かれますか ?
それともひたすら無反応になるだけですか ?

もし、何らかのメッセージが表示されるのなら、その全文を教えて下さい



ソフトウェアキーボードから「a」キーをクリックしたところ

すみません、ソフトウェアキーボードって アクセシビリティキーボード 古い OS だと キーボードビューアー のことですよね


#5

追加の質問です

同一の環境にて、2D Pen 以外の Euclid アプリは動作していますか ?


#6

も一つ、ペンタブレットを外して、マウスドラッグで 2D Pen が機能するか試してみて下さい。


#7

以前は問題なく動作していたのですが、Shadeはしばらく使っておらず、
動いた頃の環境を覚えておりません。すいません。
shade18にする前に比較的よく使っていたバージョンとなると
10.5位まで戻ってしまうかもしれません。

・失敗した時はエラーメッセージが出ました。

time over
key eventがShade本体に送られていない可能性があります。
メッセージウィンドウやスクリプトウィンドにフォーカスが与えられていないか確認して下さい。
です。

・ソフトウェアキーボードとはキーボードビューアー のことです。
・すべて試した訳ではありませんが、試した中では2D Pen 以外は動作しております。
・液晶ペンタブレットを外しシングルモニター、マウスで操作したところ
たまに動作しましたが、上手くいかない事が多いようです。
「a」キーをタイプしながらでもダメでした。
shadeのショートカットは動作していました。
マウスドラッグで描写後、shadeには描画されず、time overのメッセージも出ませんでした。
そして、その後はクリックもできなくなり、cmd+option+escで強制終了のウインドウを出すと
クリックできるようになりました。

と、ここまでテストして、また液晶タブレットに戻して試したみたら、
今度は「a」をタイプしながら描写しても上手くいかなくなってしまいました。

こちらの環境に原因がありそうですね。他の環境などで検証してみます。


#8

ichigo_head さんの固有の環境によるものである気配が強いのですが、いずれにしろどのような現象が起きているのかを正確に知っておいた方がいいので、検証用のツールを作ってみます。

少し時間を下さい


#9

171 Toolbox の clear temp file 処理を行ってから、2D Pen を試してみて下さい。

pic%201

もし、これで正常に動くなら、何かの拍子に temp file がゴミとして残ってしまったことが原因ということになります。

これを試してみてもダメということであれば、第一弾の検証用ツールをアップロードしますので、それを試してもらうことになります。


#10

検証用にアップデートしていただきありがとうございます。

171 Toolbox の clear temp fileを試してみましたが、変化ありませんでした。

今一番安定して描画できる方法は、一度shade標準機能で線形状を書いておき、
詳細ペンなりを選択後、モデファイアキーで一時的に解除して、
先の線形上のどこかのポイントを選択してから、
一時停止を解除してから描くと上手くいきます。

何か駐在しているアプリケーションが影響しているか
終了できるものから終了して操作してみましたが、変化ありませんでした。
(クリップボードの内容を変更しているようですが、クリップボードの内容を
ヒストリーとして残すようなアプリケーションが入っていると影響ありますでしょうか。
普段使用しているアプリケーションに「キーボードマエストロ」があり
こちらがクリップボードの内容をヒストリーとして残している様なので。
ただ、 キーボードマエストロエンジン」を終了しておいても、変化なかったので
影響ないと思いますが・・・)

あと、どこか隠れたウィンドウ等にフォーカスが当たってるのかと思い、
「UI Browser」といアプリケーションを使って、今どこにフォーカスがあたっているのか
見ながら操作してみましたが、問題なく、
shadeの正面図なりにフォーカスが当たっていました。
詳しくないのでそれで正しいのか解りませんが。


#11

どうやら一般的な問題ではないようなので、これから先はこの場ではなく、直接メールでのやりとりに変更したいと思います。

私宛にメールを送って戴けませんか。

メアドは Euclid をダウンロードした私のサイト 電視工房 にアクセスして、Mail をクリックして下さい

pic%201